ギャラリー

HOME » ギャラリー:改修住宅

Gallery

改修住宅

写真をクリックすると大きいサイズでご覧頂けます

日下部松野の家(2009)

築35年の木造住宅を耐震+省エネリフォーム

子供達の遊び部屋をキッチンや造付けソファーから見る事が出来る開放的な空間に改修。 冷暖房が必要な時は、収納されている建具を閉め、断熱補強した空間内で効率よく、省エネで快適な住環境を実現し、季節ごとの生活スタイルに対応できる可変性のある空間とした。 更に、将来の子供の成長への対応も見越した設計となっている。

断熱性能
断熱補強部分の床・壁・屋根は 性能表示 等級4 相当
主な仕上げ
(木材は岐阜県産材)
床:東濃桧フローリング+自然塗料
壁:珪藻土 / 造作家具:長良杉パネル

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ページの先頭へ

写真をクリックすると大きいサイズでご覧頂けます

下石の家(2007)

築約30年の木造平屋建て住宅の台所と和室、水周りの改修。 壁で狭く暗く遮られていた台所と和室を、南北に抜けるリビング+ダイニングキッチンの一体空間にし、今まで滞っていた光と風を通すことで南縁側のタイル土間は犬のハナのお気に入りスペースに。 狭い既存浴室+洗面脱衣室も、廊下の動線を変え広く使えるように計画し、生活スペースの快適性を向上させる為に断熱化も行った。

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ページの先頭へ

写真をクリックすると大きいサイズでご覧頂けます

相生の家(2006)

築110年の民家改修 木造2階建て

玄関から中庭へと抜ける通り土間の風景と利便性を再現し、リビングから庭まで生活空間が段階的に繋がり広がるプラン。 玄関に入ると中庭と奥庭の2方向に視線を抜けさせ敷地と建物の奥ゆき感を出し、2つの階段で建物の回遊性を持たせながら生活動線を短くした。 古い建具の再利用等で昔の雰囲気と新しい空間とを融合させつつ、間取りの再構築と同時に耐震補強と温熱環境を改善。

断熱性能
Q値 3.4W/km²(性能表示 等級3)
主な使用木材
床無垢フローリングは長良杉、桧、唐松(岐阜県産)

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ページの先頭へ

写真をクリックすると大きいサイズでご覧頂けます

蔵の家(2005)

古い町家の奥にある土蔵を居間と寝室へ改修。 外観は蔵の雰囲気を残し、蔵特有の天井の高い空間を利用した居間に壁一面の収納を設置。 寝室は天井を低くすることで落ち着いた空間にしながら、窓の少ない蔵でも朝日を感じられるように限られた窓を活用。 既存構造の内側に新構造体を組み上げることで構造的に補強し、年中安定した室内環境の蔵の特性を補助する為に断熱性も強化。

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

ギャラリー写真

  • 新築住宅
  • 改修住宅
  • 展示場・施設
ページの先頭へ